Entries

スポンサーサイト

2代目 スカイライン (SKYLINE)  【S50・57】

 2代目プリンス・スカイラインが誕生したのは1963年11月の事だった。スカイラインとしては2代目になるが初代はモデルチェンジでグロリアと名前が変わり、実質的に現在に至るスカイラインの系譜はこのモデルから始まった。  初代は小型車の規格を超えた一般に言うところの中型車だったが、2代目はトヨタのRT40コロナや日産の410ブルーバードや日野コンテッサ、いすゞベレット等と競合する1500ccのファミリーカーだった。グロリ...

プリンス R380 (PRINCE R380Ⅰ)

'63年3月に開催されたた第1回日本グランプリで、出場要項を厳格に守り市販車同然のグロリア、スカイラインで出場したプリンス自動車は予想外の大敗を喫した。続く‘64年の第2回GPでは4気筒1,500ccのS50型スカイラインのノーズを200mm延長し、グロリア用のG7型6気筒OHCエンジンを押し込んだスカイラインGT(S54B)で乗り込んだが、突如現れたトヨタのワークスドライバー式場壮吉のポルシェカレラGTS904がスカイラインの行く手を...

Appendix

プロフィール

藤 重行

Author:藤 重行
 1952年生まれのオヤジが好き勝手に書いてるブログです。
現代の若者達は車など興味が無い子が多いと聞く。
でも旧車会を覗いてみれば団塊ジュニアが、自分とそう変わらない歳の車に夢中になっている姿をよく見かけます。

 '70年代は日本が高度成長して日本が自信を取り戻したいた時代、そして国産車が輝いていた時代だと思います。
そんなキラ星の如く輝いた個性豊かで魅力的な車達を独断と偏見で紹介しています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。