Entries

スポンサーサイト

これ以上深入は・・・

 ここは決しておすすめしないページです。それで病み付きになっても当方は一切責任を持てませんので・・・・1.こんなのご存じですか?『くるまマイスター検定』http://www.meister-kentei.jp/car/index.phpオートバックスセブン、オリエントコーポレーション、日刊自動車新聞社が協賛し、アムラックストヨタが協力、メディアパートナーとしてベストカーが名を連ねてます。 国家検定でもなく、これをパスしたからと言って何のメ...

三菱 ニュー ギャラン ( MITSUBUSHI New GALANT )【A112・114・115】

三菱重工から分離独立した三菱自動車を業界3位に導いた立役者、ギャランは‘73年6月にモデルチェンジした。このモデルからは『コルト』の名称が消え、単に『ギャラン』と呼ばれる様になった。 ボディーサイズは全幅120mm、全幅が40mm大きくなったがホイールベースは4,200mmと変わらず4枚のドアはサッシュ部分こそ変更されていたがドアパネルは初代と同じに見える。ショルダーとサイドのプレスラインも変更が無かった様で、初代で...

Appendix

プロフィール

藤 重行

Author:藤 重行
 1952年生まれのオヤジが好き勝手に書いてるブログです。
現代の若者達は車など興味が無い子が多いと聞く。
でも旧車会を覗いてみれば団塊ジュニアが、自分とそう変わらない歳の車に夢中になっている姿をよく見かけます。

 '70年代は日本が高度成長して日本が自信を取り戻したいた時代、そして国産車が輝いていた時代だと思います。
そんなキラ星の如く輝いた個性豊かで魅力的な車達を独断と偏見で紹介しています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。