Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C229] フロンテ

 wakabaさん

 コメントありがとうございます。
暫く放置状態でしたので返信が送れ申し訳ございません・・・m(_ _)m

 ご指摘の通りですね。
エンジンの写真を見れば一目瞭然。空冷で間違いないで。
早速修正します。
ご指摘ありがとうございました。
 そろそろ新しい記事を書かねばと思っておりますが、体制が整いますまでもう少々お待ち下さい。
  • 2010-08-30
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C228] Re:フロンテ

名前:wakaba
タイトル:フロンテ
ホスト:osk41-p35.flets.hi-ho.ne.jp
********************
最初の車がフロンテ360SSS、つい懐かしくてコメントさせて頂きます。
タコメーターの低回転域が確かイエローに塗られていたように思います。
本文、LC10は空冷エンジンだと記憶しております。水冷化されたのはスティングレイルックになった時からではないでしょうか。水冷2サイクル3気筒のGT-Wにも乗っておりました。
このころの軽は乗っていて面白かったです。

  • 2010-08-30
  • 投稿者 : wakaba
  • URL
  • 編集

[C226] フロンテ

最初の車がフロンテ360SSS、つい懐かしくてコメントさせて頂きます。
タコメーターの低回転域が確かイエローに塗られていたように思います。
本文、LC10は空冷エンジンだと記憶しております。水冷化されたのはスティングレイルックになった時からではないでしょうか。水冷2サイクル3気筒のGT-Wにも乗っておりました。
このころの軽は乗っていて面白かったです。
  • 2010-08-29
  • 投稿者 : wakaba
  • URL
  • 編集

[C37] スターレット

 トシさん

KP61ってことは『かっ飛びスターレット』ですね。
お互い若かったですね・・・(^O^)
  • 2009-07-16
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C35]

スターレットになる前の1000cc、確か2ドアセダンでした。
KP61は後年2台乗りました。
  • 2009-07-15
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

[C31] フロンテ

 トシさん

パブリカは2代目FR水冷のKP型ですか。
この頃になるとかなり造りも使い勝手も良くなりましたね。
何よりもヒーターがまともに効くのが有り難かったのではないかと・・・。
  • 2009-07-13
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C30] 000

 800ではないです。
親父が新型パブリカに乗っていました。
ヨタ8やS8に乗ってみたかった。
  • 2009-07-12
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

[C26] No title

トシさん、いらっしゃい!

 お待ちしておりました。
確かにあの頃の軽は小さくて狭かったですからね。
最初の車はパブリカのUP10でしょうか?
あれは軽自動車より燃費の良い車でしたね。
 このブログも気長に追加していきますので、これからもお気軽にお立ち寄り下さい。
  • 2009-07-09
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C25] No title

 ベレGといい懐かしいですね。
普通車は買えないので軽が手頃だった。
2ストの2輪に乗っていたのでNコロよりフロンテが好きだった。
しかし大きな図体が災いして座っただけで「運転しづらい・・・」。
かくしてパブリカから車遍歴が始まりました。
  • 2009-07-08
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ah5243.blog72.fc2.com/tb.php/13-ec1fdf61
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スズキ フロンテ360 Sシリーズ  (SUZUKI FRONTE S serise) 【LC10】

表紙-s

 先代までの“スズライト“フロンテ360はその名の様にFFでしたが、’67年6月に発売された“スズキ・フロンテ360はRRでした。
もっとも名前の由来は前輪駆動の意味ではなく、フロンティア精神のフロンテだそうですが。
 “スズライト”から“スズキに”変わった新型は当時流行のコークボトルライン(コカ・コーラのボトルを横にしたデザイン)で、リアエンジンで空冷2サイクル3気筒25PS。
足回りは前輪ダブルウイッシュボーン、後輪トレーリングアームの四輪独立懸架。
 そのスタイルと2サイクル3気筒が静かだと若者の心を捕らえ、たちまちトップに躍り出ました。

装備2-s

 この頃ホンダN360が火付け役になった軽自動車がブームが馬力競争に発展し、各メーカーが入り乱れ、1PS単位で熾烈な争いを展開しました。
 そんな中で’70年に登場したSSとSSSは当時最高の36PS/7,000rpm 3.7Kg-m/
6,500rpmをたたき出しました。
スペックを見て頂ければ想像出来ますが、このエンジンは確かに高出力でしたが、最大トルクの発生回転数が最大馬力のわずか500rpm下回るだけ!
しかも2サイクルとなれば低速回転域ではかなり扱いにくいものだった様です。
それでも当時の若者にとってはライバルより1PSでも高い方がエライ!
低速トルクが弱ければ常にエンジンを吹かしておけば良い!
と言う価値観、発想でかなり売れていました。

3・2拍子-1-s

スペックUP

 カタログの作りはかなり男っぽさを強調し、一緒のお姉さんも流行の最先端を行くスタイルです。

オネエさん-s

 このカタログで是非確認して頂きたいのは、下の写真左の3段目。
これはボンネット下のトランクですが、ここに“カセットタイプの〈フロンテケース〉”が装備されています。
一度だけこれを持って歩いている人を見ましたが、いま残っていればかなり貴重な物ではないかと思います。

コクピット-s

 また裏表紙のコメント 『スズキ車はすべて普通ガソリンで設計・・・』も、見栄と財布の間で揺れ動く若者の背中を押したのではないかと思います。

裏表紙-s

 フロンテはスズキ始まって以来のヒット作となり、現在の“グローバルな中小企業”、スズキ自動車の基礎を作ったのはこの車に他ならないと思います。



 2010年8月30日 修正

 wakaba様のご指摘により、エンジンが水冷ではなく、空冷だった事に気付きました。
エンジンの写真を見れば全くその通りでした。
早速修正致します。


藤 重行




9件のコメント

[C229] フロンテ

 wakabaさん

 コメントありがとうございます。
暫く放置状態でしたので返信が送れ申し訳ございません・・・m(_ _)m

 ご指摘の通りですね。
エンジンの写真を見れば一目瞭然。空冷で間違いないで。
早速修正します。
ご指摘ありがとうございました。
 そろそろ新しい記事を書かねばと思っておりますが、体制が整いますまでもう少々お待ち下さい。
  • 2010-08-30
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C228] Re:フロンテ

名前:wakaba
タイトル:フロンテ
ホスト:osk41-p35.flets.hi-ho.ne.jp
********************
最初の車がフロンテ360SSS、つい懐かしくてコメントさせて頂きます。
タコメーターの低回転域が確かイエローに塗られていたように思います。
本文、LC10は空冷エンジンだと記憶しております。水冷化されたのはスティングレイルックになった時からではないでしょうか。水冷2サイクル3気筒のGT-Wにも乗っておりました。
このころの軽は乗っていて面白かったです。

  • 2010-08-30
  • 投稿者 : wakaba
  • URL
  • 編集

[C226] フロンテ

最初の車がフロンテ360SSS、つい懐かしくてコメントさせて頂きます。
タコメーターの低回転域が確かイエローに塗られていたように思います。
本文、LC10は空冷エンジンだと記憶しております。水冷化されたのはスティングレイルックになった時からではないでしょうか。水冷2サイクル3気筒のGT-Wにも乗っておりました。
このころの軽は乗っていて面白かったです。
  • 2010-08-29
  • 投稿者 : wakaba
  • URL
  • 編集

[C37] スターレット

 トシさん

KP61ってことは『かっ飛びスターレット』ですね。
お互い若かったですね・・・(^O^)
  • 2009-07-16
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C35]

スターレットになる前の1000cc、確か2ドアセダンでした。
KP61は後年2台乗りました。
  • 2009-07-15
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

[C31] フロンテ

 トシさん

パブリカは2代目FR水冷のKP型ですか。
この頃になるとかなり造りも使い勝手も良くなりましたね。
何よりもヒーターがまともに効くのが有り難かったのではないかと・・・。
  • 2009-07-13
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C30] 000

 800ではないです。
親父が新型パブリカに乗っていました。
ヨタ8やS8に乗ってみたかった。
  • 2009-07-12
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

[C26] No title

トシさん、いらっしゃい!

 お待ちしておりました。
確かにあの頃の軽は小さくて狭かったですからね。
最初の車はパブリカのUP10でしょうか?
あれは軽自動車より燃費の良い車でしたね。
 このブログも気長に追加していきますので、これからもお気軽にお立ち寄り下さい。
  • 2009-07-09
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C25] No title

 ベレGといい懐かしいですね。
普通車は買えないので軽が手頃だった。
2ストの2輪に乗っていたのでNコロよりフロンテが好きだった。
しかし大きな図体が災いして座っただけで「運転しづらい・・・」。
かくしてパブリカから車遍歴が始まりました。
  • 2009-07-08
  • 投稿者 : トシ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ah5243.blog72.fc2.com/tb.php/13-ec1fdf61
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

藤 重行

Author:藤 重行
 1952年生まれのオヤジが好き勝手に書いてるブログです。
現代の若者達は車など興味が無い子が多いと聞く。
でも旧車会を覗いてみれば団塊ジュニアが、自分とそう変わらない歳の車に夢中になっている姿をよく見かけます。

 '70年代は日本が高度成長して日本が自信を取り戻したいた時代、そして国産車が輝いていた時代だと思います。
そんなキラ星の如く輝いた個性豊かで魅力的な車達を独断と偏見で紹介しています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。