Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C206] マツダK360

Pastakun さん

 コメントありがとうございます。
返信が遅れまして済みません。


 あるいはそうかも知れません。
言われてみればオーバーハングが長いですね。
又何時か旧車会で見る機会も有ると思いますので直接オーナーさんに確認したいと思います。

 尚、今月は多忙で更新をサボって居ますが、年明けには新しい記事を書こうと思っておりますのでどうぞ気長にお付き合い下さい・・・<(_ _)>
  • 2009-12-29
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C205] 10枚めの写真は

リアのオーバーハングの長さ(荷箱の長さが5尺ある)
リアフェンダーのプレスラインからみて
K360拡大版のT600(TEA55)ではないでしょうか?
  • 2009-12-25
  • 投稿者 : Pastakun
  • URL
  • 編集

[C139] 軽オート三輪

 未来を想う車好きさん

 『3丁目の夕日』の世界ですね。
K360はそれより少し後の世代になるかと思いますが、ミゼットの強力なライバルでしたね。
 パブリカだと700ccのUP10の世代ですね。
  • 2009-08-28
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C137]

昭和30年代をイメージしやすい車ですね。
ミゼットと似ていますが、ほんとホイールベースが長いですね。
パブリカ800 UP20と同期ぐらいなんですね。
  • 2009-08-28
  • 投稿者 : 未来を想う車好き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ah5243.blog72.fc2.com/tb.php/41-79b2404c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

マツダ K360【KTBA 43】

表紙-s

 マツダK360は1959年5月に発売された東洋工業初のオート三輪だった。
このモデルが何年型なのか判らないが、既に市場を独占していたダイハツのミゼットよりスマートなデザインで、子供心にマツダK360の方が新しくて格好いいと思っていた。
 軽規格の中でオート三輪となれば自ずと似た様な構造になってしまうが、’96年モデル同士でミゼットと比べれば全長は同じで全幅が15mm、全高が40mm小さいが、ホイールベースは190mmも長くなっている。
タイヤサイズもK360が5.20-12-6PRでミゼットの5.00-9-4PRより大きい。
 この結果、安定性と乗り心地は良かったと思うが、軽三輪のウリである最小回転半径はミゼットの2.7mに対して3.5mと差を付けられていた。

スピッツ-s

運転席-s

リア-s

透視図-s


 メカを見て驚くのはフロントガラス。
この時代のは乗用車でも強化ガラスが一般的でしたが、安さ勝負の軽三輪に何とマツダは合わせガラスを採用していた!
 エンジンは空冷76°V型2気筒で、潤滑方式はレーシングカー並のオイルポンプで圧送するドライサンプだった。
これはR360クーペと基本的には同じエンジンだが、K360は鋳鉄製でR360の物はアルミ合金で動弁機構等にはマグネシウム合金を使った軽量設計だった。

サイド-s

エンジン-s
エンジン説明-s

オプション-s

 軽三輪はその価格と小回りの効く機動性が受けてかなり走りまわっていた。
ただ急ブレーキには問題が有った様で、未舗装の田舎道で横倒しになって運転手がブツブツ言いながら一人で起こしている姿をよく見かけたものです。
 永くにわたって愛されたK360も1969年その役目を終えた。

 これは旧車会で見つけた現役の1台です。
持ち主の方、もしご覧になってましたら勝手に使わせて貰いました。お許し下さい。

0608-s.jpg


 参考 ダイハツミゼット

ミゼット-s


スペック-s

図-s

4件のコメント

[C206] マツダK360

Pastakun さん

 コメントありがとうございます。
返信が遅れまして済みません。


 あるいはそうかも知れません。
言われてみればオーバーハングが長いですね。
又何時か旧車会で見る機会も有ると思いますので直接オーナーさんに確認したいと思います。

 尚、今月は多忙で更新をサボって居ますが、年明けには新しい記事を書こうと思っておりますのでどうぞ気長にお付き合い下さい・・・<(_ _)>
  • 2009-12-29
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C205] 10枚めの写真は

リアのオーバーハングの長さ(荷箱の長さが5尺ある)
リアフェンダーのプレスラインからみて
K360拡大版のT600(TEA55)ではないでしょうか?
  • 2009-12-25
  • 投稿者 : Pastakun
  • URL
  • 編集

[C139] 軽オート三輪

 未来を想う車好きさん

 『3丁目の夕日』の世界ですね。
K360はそれより少し後の世代になるかと思いますが、ミゼットの強力なライバルでしたね。
 パブリカだと700ccのUP10の世代ですね。
  • 2009-08-28
  • 投稿者 : 藤 重行
  • URL
  • 編集

[C137]

昭和30年代をイメージしやすい車ですね。
ミゼットと似ていますが、ほんとホイールベースが長いですね。
パブリカ800 UP20と同期ぐらいなんですね。
  • 2009-08-28
  • 投稿者 : 未来を想う車好き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ah5243.blog72.fc2.com/tb.php/41-79b2404c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

藤 重行

Author:藤 重行
 1952年生まれのオヤジが好き勝手に書いてるブログです。
現代の若者達は車など興味が無い子が多いと聞く。
でも旧車会を覗いてみれば団塊ジュニアが、自分とそう変わらない歳の車に夢中になっている姿をよく見かけます。

 '70年代は日本が高度成長して日本が自信を取り戻したいた時代、そして国産車が輝いていた時代だと思います。
そんなキラ星の如く輝いた個性豊かで魅力的な車達を独断と偏見で紹介しています。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。